知っておくと便利な屋形船の活用法をご案内します!

屋形船の船内にトイレはある?

屋形船の船内にトイレはある? 屋形船は普段ではめったに乗る事が無く、特別な日や記念日に利用する人が多いです。観光で利用する人も多く、外国人旅行客にも人気があります。また忘年会や新年会で利用する人も多く、利用する人にとっては、とても楽しみに当日を待つことになりますが、初めて利用する人は心配事もたくさんあるのです。
その中も最も多いのがトイレの問題です。一度出航してしまうと、帰りまではずっと水の上でに居るようになります。その為にトイレに行きたくなった時にどうするかという心配事が非常に多いのです。しかし何も心配する事は無いのです。屋形船には必ず設置されていますので、出航してから帰って来るまで安心する事が出来ます。
船内では、お酒や食事を楽しみながら夜景を楽しむようなコースが多く、しっかりとしたトイレが必ず設置されています。その為に、船内でいくら飲食を楽しんでも大丈夫なのです。また船酔いも心配事になりますが、ずっと走っている訳でなく、食事時間には夜景の綺麗な場所で止まっているので安心です。

屋形船ならではの設備とは

屋形船からの花火観戦の人気はどれぐらい? 屋形船は海上で過ごす非日常的な時間をより楽しめるよう、様々な設備が整えられています。船によって設備は異なりますが、宴会をより楽しめるカラオケや大画面モニター、快適に過ごすための冷暖房や水洗トイレなどは多くの屋形船でよういされています。
宴会場は一般的に最大で80人程度が食事を行える大きさで、新年会や忘年会をはじめ同窓会など各種イベントで大人数で活用したい時に便利です。座席タイプは畳の敷かれた座敷ですが、テーブル席や掘りごたつを選べる屋形船もあります。気温が高い夏や、反対に気温の低い冬でも快適に食事や宴会を行えるよう、船内は冷暖房の空調が完備されているので安心です。
さらに船に酔ってしまった時やお腹の調子が悪い場合にも対応できるよう、衛生的な水洗トイレが用意されています。宴会では催し物ができるよう、お手持ちのDVDが上映可能な大画面モニターもあり、食事や景色以外にも様々な楽しみ方で利用できます。